余暇遣い

スキマフェスティバル5終了

エルシャダイオンリーイベントお疲れさまでした。

このイベントは元ネタが発売前の作品だったり、サークル募集期間が2日しか無かったりと
イレギュラーでしたが、結果はいろいろな所で語られているレポでもわかるように大盛況でした。

会場に着いた時の待機列を見、入場して場内のキャパを見た瞬間「これ、ヤバイな」と思わず口から出ました。
開場直後の混雑の様子は調べれば出てくると思いますので興味がある方は見てみてください。


当日の私のスペースの様子です。
今回はお手伝いいただいたKOKUMEI氏に写真を撮ってもらったので珍しく画像があります。

私のスペースは頒布物があまり無かったのでイベント終わりまでこの状態を保ってましたが
ほとんどのサークルは開場一時間足らずで頒布するものが何もないという状態でした。
各スペースには完売の札が並んでいて、フリーで入場された方は驚いたのではないでしょうか。

コスプレゾーンも賑わっていました。
アザゼルのクオリティーが高かったです。 鎧の縞まで再現されていました。
ほかに段ボール(そんな装備)のイーノックも人気でした。
イベント中盤で現れた一番いい装備のイーノックは作り込みされた
すばらしいもので皆、拍手を送っていました。

そして現在はイーノックの人としても有名な手妻師の藤山晃太郎さんも会場にいらして
そんな装備の兜をかぶって撮影会をしてくれました。


とても盛り上がったイベントでした。
募集締め切りギリギリまで参加するか悩みましたが行って良かったです。
歴史的瞬間に立ち会えた気がします。


今回は色紙も描きました。 ネフィリムはKOKUMEI氏 画。
プレゼント用に回されたと思いますが、だれかもらってくれたんでしょうか。
  1. 2010/11/04(木) 22:13:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ボーマス14のご案内 | ホーム | エルシャダイグッズを作っている その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokadukai.blog40.fc2.com/tb.php/114-75d810b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)