余暇遣い

○。。○くんを作っている その9

この作品については資料があまり無いうちから作っていたため途中でデザインを変更することが多くあり難儀しています。
先ほど、9月9日に更新されたファミ通.comの

『Splatoon(スプラトゥーン)』開発スタッフインタビュー【デザイン編】

を読んで衝撃が走りました。 記事のジャッジくんの設定の項で
毛の特徴的な模様のおかげで周りからジャッジくんと呼ばれるようになった
とありました。
"審判に見える"は、つまり"審判のような服を着ている"となります。

いままでずっとサスペンダーと蝶ネクタイをしているような模様と思い込んでいましたが
実はそれはレフェリーシャツのような模様だったわけです。
もしかしたらこのような誤解をしていたのは私だけだったのでしょうか。
そうだとしたらかなり恥ずかしいです、、、、。

20150910215652146.jpg
ということは胸元の蝶ネクタイに見えていたものはなので、すこしそれっぽく描き直し。
後身の模様も当初の予定に戻して型紙を引き直しました。

2015091021565104e.jpg
新しく引いた型紙は5枚ほど。
胴体の縫製は後回しにしていたので助かりました。
あと2、3日この事実に気づくのが遅かったら取り返しがつかなかったところでした。

完成品を23日に開催されるスプラケット2で展示予定ですが、スケジュールがギリギリになってきました。
果たして間に合うか!?
  1. 2015/09/10(木) 22:00:53|
  2. 作成物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0