余暇遣い

ヘルシェイク矢野のぬいぐるみを作ってみた



原作では何者なのか不明なキャラクター。

AC部さんの高速紙芝居ではギタリストという設定だったのでギターも作成。
その流れでプロポーションと髪型と顔の輪郭もAC部さんのデザイン画に寄せています。

個人的には表情もAC部版にしたかったんですが
それだとヘルシェイク矢野だと認識されなそうだったので
目、鼻、口はポプテピピック原作に近いものにしました。

20180428022313c7e.jpg

20180428022312610.jpg

20180428022314cf7.jpg

20180428022311387.jpg

髪の生地を切りっぱなしにしたり腕の付け根を平面的に縫うなど
試験的に私が通常やらない手法を採っています。

また、このキャラクターはあまり格好よすぎてはダメな印象を受けたので
型紙の修正とバランス調整をあえて行わず"行き当たりばったり感"を出しました。
  1. 2018/04/28(土) 02:32:47|
  2. 作成物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上井草模型倶楽部2018春

楽しかったです。
今回も当日の模様の写真はkokumeiさんから頂きました。

2018042600404074a.jpg
出展作品はポプテピピックよりヘルシェイク矢野のぬいぐるみです。

現在制作しているナナチや研究中の可動素体は展示会までに形になりそうにない。
何かをでっち上げなければといった中でチョイスしたキャラクターです。

とりあえず作品の写真を私のツイッターに上げました。
後日ブログのほうで解説を行います。
  1. 2018/04/26(木) 00:50:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナナチを作っている その2

引き続き頭部の重みに耐えられる内部構造を考え中です。

胸椎の回旋について参考書だけではわかりにくかったので骨と筋肉の動きを動画で見られる
ヒューマン・アナトミー・アトラスを購入。

2018031523462879a.jpg
リーズナブルなうえ良くできているソフトで設計が捗ります。

201803152346275d6.jpg
腹部の構造はだいたい煮詰まったので以前作った素体をベースにモデリング。
3Dプリンタで出力して動きの検証をしていきます。
  1. 2018/03/15(木) 23:52:27|
  2. 作成物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナナチを作っている その1

2018年ももう2月に入ってしまったので
そろそろ本気だそうと思います。

うさぎ小屋の住人さんからリクエストの
メイドインアビスのナナチを作ってみようと思います。

201802012359144da.jpg
フル可動にする予定ですが、このキャラの場合
骨格の設計がちょっと難しそうです。

20180201235915808.jpg
細い首に狭い肩幅そして長い胴体。
被りモノまで装備すると、ぬいぐるみでは赤丸の部分の負荷が大きいため
重みに対処する「何らか」を施さねばなりません。

今回は3Dプリンタも活用し部品をこしらえる必要がありそうです。
かなりの大作になる予感がします。
  1. 2018/02/01(木) 23:56:19|
  2. 作成物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年を振り返る

今年は公開してないものも含めると最もたくさんぬいぐるみを作った年でした。
ブログではいきなり完成品を紹介することが多かったので18年は
進捗をこまめに紹介できたらなと思います。

16年はインプット17年はアウトプット寄りだったので
来年はほどほどのバランスで活動していきます。

過去に行った「たこルカを作ってみよう」のような動画シリーズも始める予定です。
そちらもお楽しみに。
  1. 2017/12/31(日) 22:23:39|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ